ユーチューバー考察とか

はじめしゃちょー有料ファンクラブ設立に思うこと 年会費等も詳しく解説

投稿日:2017年2月16日 更新日:

はじめしゃちょーがファンクラブ(ファンサイト)、「はじメーノ」を開設しましたね。

これについて私が思ったことや、設立の理由や年会費(月会費)、入会金、概要など。

はじめしゃちょーは本当にやりたいのだろうか・・・?と疑問な理由など。

はじメーノ(外部サイト)

スポンサーリンク

開設理由

動画によると、このような感じ。

 

・ファンの人との距離を縮めたい。

・特別に会える場所を確保したい

・U-FES(はじめしゃちょーが所属する事務所であるUUUMのイベント)では他の人も沢山いるので、ハイタッチぐらいでしか触れあえない。

・そもそもU-FESのチケットがなかなか取れない

・無料だと全員に対応しきれないから有料なのはしょうがないかなと思っている

・どこかに出かけたり、何か一緒に出かけれたらいいなと思っている。

・ファンの総称「はじメン」が「はじメーノ」に字面が似ているから「はじメーノ」になった。

 

どことなくUUUMに言わされてる感(笑)

はじめしゃちょーは自分で「コミュ障」とか、「大人数で遊ぶのが苦手」とか言っているのにファンクラブ開設なんて本当にしたいのかなーと疑問。

UUUMがはじめしゃちょーに開設を説得したんでしょう。

なんせ、絶対に需要があるし、お金になりますもの。

 

それにしても、開設の報告をセカンドチャンネルで行ったのは良心的ですね。

メインチャンネルだと子供が観て親にせがむのは目に見えているので、そのへんに配慮したんだと勝手に解釈。

 

私としてはファンクラブ開設してくれてすごく良かったなと思います。

ファンの人なら嬉しいでしょうし、需要があるのに作らない理由がない

もちろん価格設定や内容を適正にした上で。

はじめしゃちょーの言う通り、U-FESだけじゃ足りないですよね、チケットもなかなか取れないし。

ただ、名前は「はじメーノ」より普通に「はじメン」で良かったんじゃないかと(笑)

はじメンの方が語呂が良いし、「○○メン(イケメン、乙メン等)」って言葉が多いからとっつきやすかったのに。

スポンサーリンク

入会金、年会費、月会費

※情報は2017年2月15日時点のものです

 

入会金 1,080円(入った時のみ)

年会費 3,888円(年額) もしくは月会費 324円(月額)

年会費にすれば多少安くなるのかと思ったら、単純に月会費×12カ月分ですね。

月会費はキャリア決済(ドコモ、auなどの携帯電話会社が行う決済方法)でしか無理なので、スマホはSIMカードで使っているという人なんかは年額での支払いしかできませんね。

年会費だとクレジットカード払いやコンビニ払いが使えます。(コンビニ払いは手数料有り)

 

ネットでは「ジャニーズと同じぐらいのお金を取るってどうなの!?」といった批判が見られますが、じゅうぶん良心的な値段だと思います。

芸能人と比べる意味がないし、はじめしゃちょーもすごい人気があるのにジャニーズ等と比べて意味もなく安くする必要はありません。

子供が親に入会を頼んだケースを想定してみても、年に4968円(入会金+年会費)というとCD5枚分にも満たないです。

例えば好きな歌手のCDを年に5枚欲しがる子供、買ってあげる親、CDを売る歌手、どこにも悪者はいませんよね。

あと、みずにゃんさんが言ってましたが、昔から着メロの配信サイトとか、月額300円ぐらいで入れるものってたくさんありました。

それと同じですよね。

丁度良い値段設定だと思います。

 

私も試しに月会費で入ってみようかと思いましたがキャリア決済が使えないのでまだ入れていません。

良心的な値段とか言っといてアレですが、一括で4,968円はちょっと勇気がいります・・・。

入会特典

気になる入会特典。

・メンバーズカード

・はじめしゃちょーオリジナルタオル(年額会員のみ)

 

タオルにははじめしゃちょーのイラストが。

イラストははじめしゃちょーのアイコンにも使われていた、かなりデフォルメされているやつなのでもっとリアルな描写なら欲しかったなぁ。

追記:誕生月にはバースデーカードが送られてくることが判明しました。

はじめしゃちょーファンクラブに入ってみた サイトの内容レポートや感想など

ファンサイトの内容

ファンクラブに入ると見られるようになるファンサイトの内容。

 

・はじめ日記(はじめしゃちょーの日常が垣間見える日記)

・ギャラリー(はじめしゃしょーの写真が見られる!)

・プレゼントなどの特別なコンテンツ

・お知らせ(更新情報、イベントなどの告知)

 

昔、とあるアーティストのファンクラブに入っていたことがありましたが、内容はおおむねこんな感じでした。

他にも、ファンサイト限定の動画なんてのもこれから出てきそうですね。

限定イベントにも応募できるし、ファンクラブとしてじゅうぶんな内容ですね。

 

今はイベントの詳細は明らかになっていませんが、サイトには

・撮影にご招待!

・はじめしゃちょーがカフェのウェイターに!?

という文面もあります。

撮影にご招待とありますが、大人数企画みたいなのもあるのかな?

YouTuber(ユーチューバー)のファンクラブが成功する良い例になってくれればいいなと思います。

今、YouTuberの地位ってすごく微妙なところだと思うんです。

地位がちょっと低いから、ジャニーズ等の芸能人と比較して批判されてしまうというのがあります。

「ファンクラブまで作られて、成功している」となればまた見方も変わってくると思います。

はじめしゃちょーには日本のYouTube界を引っ張っていってほしいところですね。

 

おしまい。

-ユーチューバー考察とか
-

Copyright© 動画エンタメ情報誌by主婦 , 2018 AllRights Reserved.