YouTube事務所 ユーチューバー考察とか

みっきーちゃんねる達が所属した事務所「EーDGE」とは?もったいないと思う理由

投稿日:2017年7月6日 更新日:

みっきーさんが、新しくできたYouTuber(ユーチューバー)の事務所「E-DGE」に所属されることを発表しましたね。

登録者数は20万人を突破し、若干16歳の手には負えない規模になってきたでしょうから、事務所に入るのは自然な流れだと思います。

でも・・・余計なお世話ですがすごくもったいないなと思ってしまいます。

その理由や、E-DGEとはどういう事務所かなど。

スポンサーリンク

YouTuberの新事務所「E-DGE(エッジ)」とは

出典:E-DGE公式サイト

元々はBizCastという会社に「BitStar」というYouTuberのサポートをする事業部がありました(というか今もあります)

BizCastが新しくYouTuberの事務所を作ることになり、できたのが「E-DGE」です。

読み方はそのまま「エッジ」。

 

BitStarはYouTuberに企業案件(タイアップ動画の依頼)を紹介したり、イベントを企画したり、ファンレターやプレゼントの送付先として住所を提供したりしています。

みっきーさんも「ファンレター、プレゼントのあて先はこちら」としてBitstarの住所を動画の概要欄に載せていました。

また、オリジナルTシャツを発売した時のイベントをBitStarの事務所で開催したりしていましたね。

BitStarの時点で既にUUUMなどの事務所と変わらないように見えますが、BitStarはクリエイターが「所属」するのではなく「登録」するもので、例えばBitStarで仕事を紹介してもらいながらUUUMに所属することも可能です。

フリーのYouTuberであるシバターさんやカブキンさんもBitStarを含め複数の業者に登録しており、タイアップの案件を貰っていることを動画で明かしていました。

また、人気のグループYouTuberであるレイターズも登録しているようで、動画の概要欄にあるファンレター等の送り先としてBitStarの住所が掲載されています。

 

というわけで、BitStarはフリーのYouTuber御用達といった感じですね。

 

・企業案件が欲しい

・ファンレターのあて先として住所が必要だけれど、自宅を公開するわけにはいかない

・YouTubeの収益をピンハネされるのはイヤだ

 

というようなYouTuberに最適なのだろうと予想。

BitStarに登録しているだけでも既に企業案件がもらえたり住所を提供してもらえたりするので、それならE-DGEにまで所属する必要はないように思えますね。

E-DGEは「マスとデジタルを融合することで最先端のエンターテインメントを実現」というコンセプトのもと、1,500人が登録する「BitStar」から選抜された急成長インフルエンサー30名が集う新しいプロダクションです。

E-DGEは所属インフルエンサーに対して今まで以上のスポンサー案件の提供に加え、BitStarではカバーできないマネジメントや番組制作によるコンテンツプロデュースにより更なる活躍の場を提供いたします。

今後は、芸能事務所やマスメディアをアライアンスパートナーとして迎え、最先端のインフルエンサー及びコンテンツを創造します。

出典:E-DGE公式サイト

E-DGEのHPによると、BitStarではカバーできないマネジメントなど更なる活躍の場を提供する、とあります。

E-DGEは出版社やテレビ局からも支援(提携?)があるそうで、BitStarより有利な面が多いのでしょうね。

これからはテレビや雑誌にE-DGEのメンツがどんどん登場してくるかもしれません。

 

所属クリエイターには古株のMEGWINさん、KUNさんやよききさん、足の裏から人間になるにはさんなど、有名どころしか観ない私でも知っている顔ぶれが並んでいます。

よほど所属するメリットがないと集まらないメンツなのではと思います。

特にKUNさんなんてずっとYouTuberの事務所について否定的でしたからね。

 

でも、BitStarに登録しているはずのレイターズがE-DGEには所属していないところが気になりますね。

人気YouTuberなので間違いなく説得しているはずです。

おそらく断られたのでしょう。そこまでのメリットは提示できなかったのかな?

追記:KUNさんやよききさんなどは所属しているのではなく業務提携(登録し、案件をもらうだけの関係)だとのことです。

HPを見ると所属しているようにしか見えないので、今はKUNさんの写真は消えています。

名前をクリックして、「業務提携」と書いてある人は所属ではないので、そこで見分けましょう。

追記:VAZやGENESIS ONE(ジェネシスワン)と協力関係

物申す系YouTuberのみずにゃんさんが動画で、E-DGEはヒカルさんらが所属するVAZと、マホトさんら所属のジェネシスワンと協力関係にあることを明かしています。

ラファエル復活記念!YouTubeの闇公開スペシャル【第一弾】

YouTuberの事務所は繋がりだらけですね。

スポンサーリンク

もったいないと思う理由

みっきーさんはチャンネル登録者数が20万人を突破していますし、事務所に登録するのは時間の問題だろうと思っていました。

でもまさか、新しくできた事務所に入るなんて思いもよりませんでした。

私はみっきーちゃんねるは高校中退によって大躍進する可能性 今後や問題点などもで、UUUMかNextStageに入るのが良いと書きました。

追記:ネクステがVALUで炎上し解散しました。ある意味UUUM以外ではE-DGEで正解だったのかもしれません。

UUUMは言わずと知れた有名MCNですし、NextStageはヒカルさんが作った事務所です。

 

出典:YouTubeRanking

こちらは怪盗PINKYさんのチャンネル登録者数と再生回数のグラフです。

途中から明らかに急上昇を見せていますよね。

伸び始めた時期がネクステ(NextStage)加入時期と一致しており、PINKYさんはネクステに入ったことで注目を集め、大きく伸びたと考えられます。

みっきーさんは既に注目度が高いですし、動画も全然過激じゃないのでUUUMでも入れたと私は思います。

でも、新しくできたばかりの事務所にしてしまうとは・・・どうしてももったいないと思ってしまいます。

 

とはいえ、E-DGEはまだ未知数なのでこれからすごい事務所になるのかもしれません。

今後に注目したいと思います。

 

おしまい。

-YouTube事務所, ユーチューバー考察とか
-

Copyright© 動画エンタメ情報誌by主婦 , 2018 AllRights Reserved.