ユーチューバー考察とか

YouTuberのメイク動画レビュー お手本にしたい人、そうでない人

投稿日:2017年4月19日 更新日:

YouTubeにはたくさんのメイク動画がありますね。

お化粧系YouTuber(ユーチューバー)もいれば、普段はやってみた系動画の人だけれど時々メイク動画を出すという人などもいます。

その中で、この人はメイクのお手本になるか、動画として面白いかを勝手に評価してみました。

それぞれ星5つが満点です。

あくまで私個人の主観ですので、そのへんご理解ください。

スポンサーリンク

ぬーんチャンネル

お手本度

動画として面白い度

関西系YouTuberであるKOHEYさんの元彼女としてもおなじみの、ぬーんちゃん。

時々メイク動画を出していますね。

ぬーんちゃんは美容の専門学校に通っているだけあって上手です。

「濃い」と思われないギリギリのところで止めて、全体のバランスも取れています。

例えば目に重点を置いているので、唇はナチュラルにしてバランスを取っていますね。

すっぴんもかわいいですが化粧後は良い意味で別人なほど雰囲気が変わる(すごい華やかになる)ので、動画としても面白いですね。

こういうBefore→Afterの変化が大きいメイク動画には、濃~いつけまつ毛が十中八九出てきますが、ぬーんちゃんは使っていないのがすごい。

お手本度が5ではく4なのは、ギャル寄りのメイクなので多少人を選ぶことです。

元の顔立ちが濃い人はアイラインを薄くすると吉。

スポンサーリンク

佐々木あさひ

お手本度

動画として面白い度

メイク動画の先駆け、佐々木あさひさん。

先駆者だけあってテクニックもじゅうぶん、メイクの基本がすべて抑えられており、お手本にぴったりです。

動画としてはBefore→Afterの変化が弱いので、面白さは控えめ。

といっても、ご本人も面白さは目指していないと思うのでこれで全然良いんですけど。

詐欺メイクすうれろ

お手本度

動画として面白い度

詐欺メイクと言うだけあってBefore→Afterの振り幅がすごく、メイクに興味がない人でも見てしまうインパクトがあります。

動画としてとても見ごたえがありますね。面白いです。

メイクの内容ですが、アイラインをこんなに太く引くならもうちょっとぼかした方がいいし、このアイメイクに合わせるにはリップが濃すぎかなーと私は思います。

メイクでどんなに美人になっても、「化粧濃い」と思われたら終わりなので、そこは注意してください。

お手本にするなら、濃くならないように気をつけてください。

Miyu TV

お手本度

動画として面白い度

整形メイクのMiyuちゃん。

本当に整形したかのようなBefore→Afterの変化は必見です。

メイクの腕も上手だと思いますし、真似したいテクニックが満載なのでおすすめ。

気になるのはすうれろちゃんと同じく、こういう整形メイクにありがちな「濃くなりすぎ」ってことです。

たしかにメイクで石原さとみちゃん風になってとてもカワイイですが、この化粧でどこに出かけたらいいものか。

ドレスや着物を着るなら良いんですけど、普通に街歩きするには濃すぎるかなー。

つけまつ毛をもっとナチュラルなものにして、目尻だけにするとだいぶ自然になると思います。

なぜか動画内では赤リップを使ってますが、サムネイルのナチュラルなピンクの方がかわいい。

足の裏

お手本度

動画として面白い度

「足の裏から人間になるには」というインパクトのあるチャンネル名で、インパクトのあるメイク動画を出してらっしゃいます。

このサムネイルも印象に残り過ぎです。

Before→Afterの変化はもちろん申し分なく、メイクに全然興味ない人も普通にチャンネル登録しそう。

メイクは目が大きく見える方法に特化しただけで、化粧自体は特別上手な感じはしませんでした。

といっても下手という意味ではなくごく普通。

アイラインが太すぎ、眉毛下がってる、二重の幅を欲張りすぎなのが気になります。

二重のラインは、目を開けたときに1ミリ目から上であればじゅうぶんです。

ふくれな

お手本度

動画として面白い度

動画投稿系JKのふくれなちゃん。

 

ふくれなちゃんのメイク動画は以前から時々見てましたが、昔より上手になった!

リップの色が自然になりバランスが良くなったし、チークもちょうど良くなりバランスが取れるようになったなーと。

前はカラコンを付けた状態からのメイクでしたが最近は裸眼も公開し、before→afterの変化がすごく大きくなり面白くなりました。

仕上がりが華やかで今風のメイクなので、若い子が真似するのに良いYouTuberだと思います。

 

おしまい。

-ユーチューバー考察とか

Copyright© 動画エンタメ情報誌by主婦 , 2018 AllRights Reserved.